You are here: Home / パートナーのみのEDにもクエン酸シルデナフィルを服用しよう

パートナーのみのEDにもクエン酸シルデナフィルを服用しよう

Delicious にシェア
email this
Pocket
LINEで送る

なかなかパートナーのみの勃起不全も気にする男性は少ないのかもしれません。他の女性とうまくいけばいいかなと気にしないなんてこともあります。もうしばらくしていないしと、そのままセックスレスになることもあります。

妻や彼女は男性とセックスをしたい

男性だと他の女性や時には風俗を利用して気軽に、性欲を発散することもできます。しかし、妻や彼女だとそんなわけにはいきません。やはり妻や彼女も好きな男性もセックスをしたがっているのです。やはりパートナーとのセックスはお互いの関係を良好にするものです。

ところが何らかの理由で、パートナーとだけEDになることもあります。仕事の疲れやパートナーを気持ちよくさせねばというプレッシャーもあります。さらに子どもがほしいという女性の要望から急にEDになることもあるのです。

もしも、パートナーとだけのEDになってしまったら、いろいろと工夫をしながらもそれと平行して、クエン酸シルデナフィルを服用してみましょう。

クエン酸シルデナフィルとはバイアグラやシラグラの成分となっており、これが勃起をもたらしてくれるのです。
まずは、薬を飲んでみてセックスをしてみましょう。

初めは、やはり副作用も気になるものです。そこで、最初は量を少な目に飲んでおくことが大切です。

バイアグラやシラグラは、25mgがあり、そこからスタートさせるといいでしょう。それでも、副作用を感じるならば、10mgやもしくは25mgを半分にしてから飲んでみるといいでしょう。しばらく服用してみて、体に合うかを確認しましょう。

あとお試しですが、薬の服用以外にもたとえば場所や時間を変えてみるといった工夫をしましょう。普段は自宅で夜にセックスをするのを、昼間のラブホテルでやってみるなんてのも気分転換になります。

周りから見られないラブホテルならば、部屋のカーテンを開けてみて、太陽の光が差し込んでいる状態でセックスをしてみるのも面白いし気分転換にもなります。リラックスしたり、気分が変わるとよりED治療薬の効果も上がりやすくなります。

妻や可能とのEDの場合には緊張やリラックスできないといった心理的な要因もあるのですから、ED治療薬と緊張を変える何かしら工夫をも必要なのです。

Delicious にシェア
email this
Pocket
LINEで送る